×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

N64のエミュレータに関する情報を公開しています。


トップ
・使い方
  1964
  daedalus
  Nemu64
  64GBパック
  z64プラグイン
ダウンロード
動作確認(仮)
リンク

z64ビデオプラグインの使い方
今回は
エミュレータにProject64 1.6
ビデオプラグインにz64-r17
RSPプラグインにrsp-pj64-ziggy-r4を使うことにします。
用意する物
N64エミュレータ
z64の以下3つ
glew32.zip rsp-pj64-ziggy-r4-win32.zip z64-r17-win32.zip
設定
解凍
3つのzipファイルをすべて解凍し、
RSPcomp-pj64.dllRSP.dll
リネームしてください。

exeと同じ場所にコピー
Project64のフォルダを開いて
glew32.dllをコピーしてください。

pluginにコピー
Pluginフォルダを開いて、
RSP.dllRSP_pj64.dllにリネームし、
RSP.dll z64gl.conf z64gl.dllをPluginフォルダに
コピーしてください。

説明を入れるところが狭いな…
Project64.exeを起動して、メニューバーのオプション(O)から設定(S)を開いて、
ビデオプラグインをz64に変えてください。

これでz64を使用できます。

z64でのみ正常表示されるゲーム
新日本プロレスリング 闘魂炎導 BRAVE SPIRITS
スターウォーズ 出撃!ローグ中隊
スペースダイナマイツ
ぬし釣り64 潮風にのってなど
補足説明
この状態から他のプラグインを使うには、RSP_pj64.dllRSP.dllに戻してください。
画面解像度を変えるにはz64gl.confをメモ帳で開いて書き換えてください。
# windowed resolution(ウィンドウモードの解像度)
res_x = 1024#(縦)
res_y = 768#(横)
# fullscreen resolution(フルスクリーンモードの解像度)
fs_res_x = 1024#(縦)
fs_res_y = 768#(横)
他のエミュレータではRSP emulation Plugin v1.4を選択することで使用できます。
RSPcomp-pj64.dllをリネームする必要はありません。
画像はMupen64
z64プラグインはOpenGL2.0に対応していないと動作しません。
Glitch64 compatibility testerのソフトで確認出来ます。
Glitch64 compatibility tester



















先頭に戻る
・連絡先
連絡先