×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

N64のエミュレータに関する情報を公開しています。


トップ
・使い方
  1964
  daedalus
  Nemu64
  64GBパック
  z64プラグイン
ダウンロード
動作確認(仮)
リンク

  64GBパックの使い方
  用意する物
    N64エミュレータ
    N-Rage DirectInput8 Plugin 2
    ROMイメージ
    セーブデータ

    今回は
    エミュレータにMupen64、
    N64ソフトにポケモンスタジアム金銀、
    GBソフトにポケットモンスター 金を使うことにします。

    Mupen64を起動しましょう。
    メニューバーのオプション(O)からインプットプラグインの設定(I)を開いてください。

Mupen64メイン画面


    N-Rage DirectInput8 Plugin 2の設定ダイアログが開きました。

N-Rage設定 Controls


    Controller Pakタブをクリックし、RawDataにチェックを入れ、
    コンボボックスをTransfer Pakにしてください。
    Browseボタンを押し、ROMイメージとセーブデータを選んでください。
    この様になりましたでしょうか?

    Saveボタンを押してダイアログを閉じましょう。

N-Rage設定 Controller Pak



    ROMブラウザからポケモンスタジアム金銀を起動しましょう。
    .savファイルが読み取り専用になっていると、終了時にセーブされませんと警告がでます。

SRAM警告


    カートリッジチェックの画面。
    認識されていることが分かります。

カートリッジチェックの画面


    手持ちのポケモンから選んでいるところ。

手持ちのポケモンから選んでいるところ


    ※MSVCR70.dllが見つからなかったため、このアプリケーションを開始できませんでした。
    というエラーが出て動作しない場合は、探して実行ファイル(Project64.exeなど)と同じフォルダに入れてください。



















先頭に戻る
・連絡先
連絡先